私は、2年間中学校の教員をしていました。ライザップ 千葉

講師でしたので、一年ごとの更新です。ライザップ 池袋

採用試験も2度不採用でした。

もともと私は大学の時に食物科の選考でしたので、あまり、洋裁が得意ではありませんでした。

そこで、洋裁を習いに行っていたのです。

講師の仕事が後2か月で終わるという時、料理教室の補助の仕事をしませんか とお誘いがありました。

私が通っていた洋裁の教室は、お料理の教室もやっていたのです。

私は、ちょうど仕事が切れることと、大好きなお料理の先生ということで張り切ってお受けしました。

そこは、お料理の初級コースと、本コースがあるのですが、最近のブームにならって、男性のお料理教室が新しく開講になっ たのです。

もともといた先生の助手さんが新しい男性コースを担当することになり、その助手の方の仕事をすることにな ったのです。

失業することもなく、自分の好きな仕事にもつけ本当にラッキーだったと思っています。

お料理の助手のお仕事は、大変だけどとても楽しいです。